・ News & Informationの最近のブログ記事

5月13日から6月4日まで静岡県浜松市の HIRANO ART GALLERY で個展「altering letters」を開催します。
文字を使ったインスタレーション『altering letters』をはじめ、関連する平面作品、台湾で製作した映像作品、シャールジャ(UAE)、浜松で製作した写真作品など、新作と過去作を組み合わせた空間構成に試みます。

I am having a solo show starting from 13 May to 4 June at Hirano Art Gallery in Hamamatsu, Japan.



-----
清水玲 個展『altering letters -置き換えられた風景、あるいは一時的で恒久的なかたちについてのいくつかの試み-』

開催場所:HIRANO ART GALLERY(静岡県浜松市中区元浜町166 平野美術館1階
開催期間:2017年5月13日(土)~6月4日(日)
開館時間:11:00-17:00
開廊日:金曜~日曜(平日は前日までの予約のみ)
オープニングパーティー:5月13日(土)17:00~

http://08ent.com/

pp10.jpg

5月1日から31日まで、伊豆高原の元保養所がリノベーションされた複合型のアートスペース「伊豆高原BAUHAUS(バウハウス)」
にて開催されるグループ展 "PUNK PICASSO 10" に参加します。
清水は、『消極的で積極的な意思表示』と題した、過去作を含めたいくつかの小作品やこれまでの展示で使用したものなどを再構成したインスタレーションに取り組んでいます。

I am participating in the group show "PUNK PICASSO 10" from 1 to 31 May at IZUKOGEN BAUHAUS in Izu peninsula, Japan.
-----

開催場所:伊豆高原 BAUHAUS (〒413-0234 静岡県伊東市池 893-97)
開催期間:2017年5月1日(月)~5月31日(水)
開館時間:10:00-16:30 火曜休館(5月2日を除く)

出展作家:m.yam(陶芸)、岡部 稔(写真)、清水 玲(現代美術)、住 康平(現代美術)、行貝 チヱ(写真)ピメリコ(現代美術)、前野 悦子(彫刻)、村上 奨(陶芸)、むらまつ りか(立体造形)、山田 ミノル(現代美術)
主催:PUNK PICASSO 10 実行委員会
共催:伊豆高原アートフェスティバル
企画:舘野茂樹(伊豆高原 BAUHAUS 館長)
本展に関するお問い合わせ:080-5900-0325(舘野)

内覧会:4月30日15:00-19:00 どなたでも参加できます
(1ディッシュor1ボトルをご持参ください。)
その他のイベントはFacebookにてお知らせいたします。

https://www.facebook.com/events/421104388263638/

1月25日から2月28日まで台湾・高雄で開催される "2017好漢玩字, The Delight of Chinese Character Festival 2017" に出展します。
清水は1月上旬から約3週間ほど滞在し、『altering letters』の新作を発表します。

I am participating in the exhibition "The Delight of Chinese Character Festival 2017" from 25 January to 28 February in Kaohsiung, Taiwan.
I will stay in Kaohsuing from the beginning to end of January to produce my new installation piece "altering letters".


=======================
2017好漢玩字
The Delight of Chinese Character Festival 2017

http://2017.dccf.tw

会期:2017年1月25日〜2月28日
会場:駁二藝術特區 蓬萊倉庫群 B3-B4倉庫
   PEIR-2 Art Center #B3-B4
入場:149元
時間:月曜〜木曜:10:00-18:00、金曜〜日曜・祝日:10:00-20:00

fuji_b_2016.jpg

富士市、静岡市、富士宮市の3市で開催する「駿河の国の芸術祭 富士の山ビエンナーレ2016 フジヤマ・タイムマシン」に出展しています。

今回の作品『一時的で恒久的なかたちについて』は、12年に一度、申(さる)の年に行われる旧富士川町の岩淵地区に伝わる伝統行事「岩淵鳥居講」を題材に、多くの人々に信仰される富士山と私的な富士山との関係に思いを巡らせた映像インスタレーション。展示場所は富士川エリアの旧鱗商店です。

また、前回の旧加藤酒店での作品『穴をとりまく猛禽と子羊』も再展示されます。こちらは土日祝日のみ公開となっています。

会期は、2016年11月27日まで。
ぜひご覧になって下さい。


I am participating in the exhibition "Fujiyama Time Machine, Fujinoyama Biennale 2016" from 28th October to 27th November, which takes place in 3 cities; Fuji, Fujinomiya and Shizuoka.

I created a video installation piece "transient yet permanent structure" based on research of "Iwabuchi Toriiko".

Iwabuchi community is an old mid-station town located on the Tokaido main road. This town has a special ceremony called "Iwabuchi Toriiko" in which a new plain wooden Torii is brought to the top of Mt. Fuji.
This event takes place every 12 years on the year of monkey and this tradition dates back to the mid Edo Period.


-----
名称:富士の山ビエンナーレ2016
テーマ:「時の響き合いから今を考える」
会期:2016年10月28日(金)〜11月27日(日)[31日間]
無休(但し、旧加藤酒店のみ土日祝開場) 
開場時間:10:00〜16:30
入場料:無料 

ディレクター:小澤慶介

参加作家:
井田大介、岩崎貴宏、大久保あり、カトウマキ、川崎誠二、木内雅貴、小林正樹、佐々木かなえ、佐藤香、清水玲、鈴木基真、須藤美沙、中村太一、ナマイザワクリス、原倫太郎、ペピン結構設計、望月章司、山本修路、和田昌宏

主な開催会場:
・由比エリア(静岡市清水区)大法寺
・蒲原エリア(静岡市清水区)旧五十嵐邸 旧蒲原劇場 町家ほか
・富士川エリア(富士市)小休み本陣常盤家 フジノヤマ・カフェ 池谷倉庫ほか
・富士本町エリア(富士市)イケダビル 旧加藤酒店ほか
・富士宮エリア(富士宮市)駿河シャクジ能及び市内における関連事業

主催:富士の山ビエンナーレ実行委員会
後援:静岡県・静岡市・富士市・富士宮市・マスコミ各社・その他(申請中)
助成:静岡県2020オリンピック・パラリンピック文化プログラム モデル事業
富士市市民活動支援補助金、静岡市文化振興財団、ふじのくに子ども芸術大学講座助成金

公式ホームページ:http://fujinoyama-biennale.com/

ATAMI ART EXPO 2016

aae2016.jpg

熱海にて11月18日〜20日に開催される「ATAMI ART EXPO 2016」に参加します。
清水は、以前から取り組んでいる熱海・湯河原・真鶴に関するリサーチプロジェクトの一環として参加し、会期中は各会場や街中を歩き、出展者や来場者にインタビューを試みたりする予定です。
19日(17:30〜)には参加者らによるシンポジウムにも参加する予定です。

会期中、熱海では混流温泉文化祭の展覧会「渚町5丁目4番地4F・5F・6F」や、アタミアートウィーク2017のプレ展示が開催されていますので、あわせてどうぞ。


-----

ATAMI ART EXPO 2016

会期:2016年11月18日〜22日(一部27日、30日まで)
会場:起雲閣、ETABLE STORE in ATELIER、Gallery SOOKO、Hotel MICRAS、茶碗屋こみく、MY TABLE、GREENS MOON
入場無料(起雲閣は入館料 大人510円・中高生300円)

パンフレットはこちら

浜松の奥山方広寺で開催される催し「第10回 奥山方広寺 観月の夕べ」における10周年特別企画 宝物殿展示に出展しています。


会期:2016年10月1日〜12月10日
会場:奥山方広寺
住所:静岡県浜松市北区引佐町奥山1577-1

http://www.houkouji.or.jp/


4月6日からUAEのシャルジャで開催される Sharjah Calligraphy Biennial 2016 に出展します。
清水は3月下旬から4月中旬までの約2週間滞在し、『altering letters』の新作を発表します。

I am participating in the exhibition "Manifestations of Dot" as part as "Sharjah Calligraphy Biennial 2016" from April 6 to June 6 in Sharjah, UAE.
I will stay in Sharjah from the end of March to middle of April to produce my new installation piece "altering letters".

----
"Dot" - Sharjah Calligraphy Biennial - 7th Edition
6th April - 6th June 2016

Under the Patronage of His Highness
Sheikh Dr. Sultan Bin Mohammed Al Qasimi
Member of the Supreme Council, Ruler of Sharjah
The Department of Culture and Information, Sharjah Government
And within Sharjah Calligraphy Biennial "Dot", 7th Edition, 2016

Parellel International Exhibitions "Manifestations of Dot" :

- Richard Niessen / Netherlands
- El Seed / France
- Ian Burns / United States
- Abdulrahman Nugamshi / Saudi Arabia
- Vincent Hafez / France
- Talal Al Zeid / Saudi Arabia
- Andrew John / South Africa
- Sameh Ismael / Egypt
- Aleksandra Toborowicz / Poland
- Pamela Paulsrud / United States
- Soraya Syed / United Kingdom
- Loolwah AlHomoud / Saudi Arabia
- Mohamed Adouelnaga / Egypt
- Mohsen Ghareeb / Bahrain
- Ramin Shirdel / Iran
- Dia Batal / United Kingdom
- Alizera Astaneh / Iran
- Han Zhang / Canada / China
- Narjes Noureddine / Lebanon
- HC BERG / Finland
- Erick & Martin Demaine / United States
- Carlos Mare / United States
- Pokras Lampas / Russia
- Charwei Tsai / Taiwan
- Stefan Sagmeister / Austria
- Ryo Shimizu / Japan
- Shafaq Ahmed / Pakistan
- Pablo Lehmann

Opening Ceremony : 7th April, 2016 at 10:00 a.m.
at Sharjah Art Museum, Arts Area, Al Shuwayheen

nameless

nameless_eximg.jpg

8月18日から9月6日まで、HAGISOでの展覧会「nameless」に参加します。ロンドンとベルリンを拠点に活動しているアーティスト、ドミニク・バロン・ボナルジーとの二人展です。
本展では、名前を与えるという行為に着目し、そこから2人の作家は「これはあなた?これは私?」という問いかけを始めます。関連性や相違点、誤解などが織り交ざりながら、これら問いかけをお互いに、また鑑賞者と続けていきます。
清水は、台湾で行った名前に関するワークショップをベースに、インスタレーションを展開します。

8月18日(火)と9月4日(金)には(両日とも21:15〜)、ドミニク・バロン・ボナルジーによるパフォーマンスを行います。ぜひお越しください。

---

I am participating in the two people exhibition "nameless" from 18h August to 6th September at HAGISO in Tokyo.
There will be Dominique Baron-Bonarjee's Performance on 18th Aug 21pm and 4th Sep 21pm.

At Hagiso, I will structure the space using the video of the workshop I did in Taiwan and build installation based on the elements arose in the discussion.
In the workshop, participants are shown my name "清水玲(Ryo Shimizu)" and asked to imagine and discuss this person's personality , nationality , sex, facial feature, occupation as much as they can read/feel from the written name. (They don't know me)

----
"nameless"
Dominique Baron-Bonarjee + Ryo Shimizu

期間:2015年8月18日(火)〜9月6日(日)
時間:12:00 〜 21:00
休み:月曜
パフォーマンス:8月18日(火)21:15〜、9月4日(金)21:15〜
住所:東京都台東区谷中3-10-25 HAGISO
助成:SASAKAWA Foundation

http://hagiso.jp/
https://www.facebook.com/events/110355042646100/111373819210889/

w_t_w_b.jpg

I am participating in the group show "When the Wind Blows / 風が吹くとき" from 14 March to 2 May at MILLENNIUM COURT ARTS CENTRE in Northern Ireland.

3月14日から5月2日まで北アイルランドのミレニアム・コート・アートセンターで開催される企画展"When the Wind Blows / 風が吹くとき"に参加します。

--
"When the Wind Blows / 風が吹くとき"
会期:2015年3月14日〜5月2日
開館時間:10時00分〜17時00(日曜休)
会場:MILLENNIUM COURT ARTS CENTRE
Web site:
http://millenniumcourt.org/index/#/when-the-wind-blows/
https://www.facebook.com/events/948218288533022/
プレスリリース

y_c_t.jpg

I am participating in the exhibition "The landscape of pray like original" as part as "Yesterrday Comes Tosay(福島翻訳計画)" from 11th to 31th March, which takes place at 182artspace in Tainan.
I try to find a possibility of the character, language or a shape of pray through the process of the dialogue with Taiwanese artist Lin Shu Kai.

3月11日から3月31日まで台南の 182artspace で開催される展覧会"The landscape of pray like original"に参加します。
この展覧会は福島翻訳計画という催しの一部としての展覧会。
台湾のアーティスト林書楷さんとの対話を通じて、祈りのかたちの原型を探ります。

-----

《後福島的昨天與我們的今天Yesterday Comes Today》

「福島翻訳計画」為呼應由策展團體 (Y)lab於2014年在國立台灣美術館企劃的《後福島的今天與我們的明天Tomorrow comes Today》,反轉部分論述,再詮釋其展覽理念,並延續《311同步點亮關懷》的主旨,試圖開啓多元表述與溝通的可能。藝術作為時代和當今社會的回應,連結台日雙方的非營利機構、藝術家、展演空間、藝文志工,舉辦展覽、追悼會、紀錄片上映、座談、義賣等相關活動。本計畫以下活動,分別在2015年的3.月進行。

台南
●么八二空間
3.11- 3.31

▶3.11 Blessing Ceremony
3.11默禱
3.11 13:30-14:00

▶The landscape of pray like original ( Installation
藝術是祈禱的某種形式 
清水玲(Japan)×林書楷(Taiwan)
3.11 14:00-00:00

▶Rendezvous beneath the cherry blossoms
Euglena Program of Art
"相約在櫻花樹下"
眼蟲計畫(Taiwan)×大熊町中學校的紀錄(Japan) 
3.11 14:00-00:00

3.14- 3.31
▶REFERENDUM PROJECT
國民投票計畫
高山明/Port B (Japan)
http://www.referendum-project.com/
https://www.facebook.com/Referendum.project?fref=ts
---------------------------------------------------------------------------
●全美戲院
3.11 20:00-22:45
▶ASAHIZA 人間は、どこへ行く
導演:藤井光 / 制作年:2013年 / 74分 / 日本
(中英文字幕)
http://www.asahiza.jp/
  
映後座談21:30-22:45
・主持人:李彥儀
・講者:龔卓軍、池田剛介
・翻譯:池田リリィ茜藍

連結福島南相馬市的老電影院「朝日座」和台南的老戲院「全美戲院」,於311屆滿4年之際,兩座劇場記憶的交疊與位移中,反思日常中內涵的非日常,回朔場所內在綿延的情感經驗,思索福島能指與所指之間的脫落。
---------------------------------------------------------------------------
台北
●臺北市立美術館
2.7 - 5.3

▶Ark of the Forest Art Project
森林食譜,森林方舟藝術計畫2014×「半路夜食譜─施工中」
Fukushima,Japan×Taipei,Taiwan
《食物箴言:思想與食物》,一樓大廳
http://www.tfam.museum/File/Exhibition/Main/526/20150212154052299314.pdf?ddlLang=zh-tw

▶Kaya No Soto ( Performance art)
蚊帳の外|花崎草(Japan,行為藝術家)
《食物箴言:思想與食物|食物乘載訊息的傳遞:誰來福島晚餐》,一樓大廳 
3.21 14:30-15:30,16:30-17:30
http://www.tfam.museum/News/News_page.aspx?id=740&ddlLang=zh-tw

用福島的老蚊帳陳設生活的片段,母愛與土地記憶交織而成的網狀體,就好比虛構的劇場,引導觀賞者藉外物觀內在,展演一段食物與空間的詩學。

joint exhibition_invitation.jpg

現在レジデンスしている Treasure Hill Artist Village での展覧会(2月7日から4月26日まで)に参加します。

I am participating in the Resident Artists Joint Exhibition from 7th Feb to 26th April at Cross Gallery in Treasure Hill Artist Village.

---
Taipei Artist Village and Treasure Hill Artist Village are holding the Resident Artists Joint Exhibition opening on the 6th and 7th of February. Participating artists include John Pusateri(exchange artist from Unitec, New Zealand), Jacqueline Sim(exchange artist from Grey Project, Singapore), Christian Konrad Schröder(Austria), and Ryo Shimizu(Japan).

● Taipei Artist Village - Barry Room

Date: 2015/2/6 - 3/15
Opening:2015/2/6(Fri.)18:00, Guided tour by TSAO Liang-Pin
Artists: John Pusateri、Jacqueline Sim、Christian KonradSchröder

● Treasure Hill Artist Village - Cross Gallery

Date: 2015/2/7 - 4/26
Opening:2015/2/7(Sat.)16:00
Artists: Ryo Shimizu

http://www.artistvillage.org/?event=%E9%A7%90%E6%9D%91%E8%97%9D%E8%A1%93%E5%AE%B6%E8%81%AF%E5%90%88%E5%B1%95%E8%A6%BD&lang=en

1月5日から3月31日までの約3ヶ月間、台北のTreasure Hill Artist Village にて滞在制作を行います。

I have been selected by the 2015 Artist-in-Residence Taipei Program to perform residency based in the Treasure Hill Artist Village.
I will stay in Taipei from the beginning of January to end of March.

http://www.artistvillage.org/?lang=en

fujinoyama-b_info.jpg

静岡県富士市・富士宮市・静岡市の3市で開催する「するがのくに芸術祭 富士の山ビエンナーレ2014」(2014年11月7日〜30日)の企画展「TRAVELING THEORY」に参加します。
展示場所は富士駅からすぐ近く、富士本町商店街にある旧加藤酒店。大正時代に建てられた酒屋の倉庫です。
今回の作品「穴をとりまく猛禽と子羊」は、太平洋戦争末期に富士川の河口部につくられた富士飛行場についてのリサーチをベースに、建物内にあった穴を地中深く掘り、映像、写真、ドローイングなどを用いながら、建物全体を使ったインスタレーション。ぜひご覧になって下さい。

I am participating in the exhibition "Traveling Theory" as part as "Fujinoyama Biennale 2014" from 7th to 30th November, which takes place in 3 cities; Fuji, Fujinomiya and Shizuoka.
My exhibition space is old wooden storage of a liquor store built in Taisho Era (about 100 years ago) near Fuji station.
I created a site-specific installation piece "a hole surrounded by the raptors and the lambs" based on research of the Fuji Airfield that was built during the Pacific War. The piece consists of videos, photos, drawings and the deep hole digged in the exhibition space.

-----
するがのくに芸術祭 富士の山ビエンナーレ2014

会期:2014年11月7日〜11月30日
開館時間:9時30分〜16時30

会場:富士市 富士宮市 静岡市(由比・蒲原・富士川・鷹岡・富士本町・芝川地区)

料金:無料

パンフレット:http://fujinoyama-biennale.com/wp/wp-content/uploads/2014/11/fujinoyama-biennale2014_leaflet.pdf

http://fujinoyama-biennale.com/

Out of Photographs #3

kb2014op6.jpg

横浜トリエンナーレと同時開催される黄金町バザール2014正式参加イベントとして mujikobo で開催されるグループ展「Out of Photographs #3」に出展します。会期は10月17日から11月3日。

I am participating in a group show "Out of Photographs #3" from 17h October to 3rd November at Mujikobo in Kogane-cho, Yokohama.

---
Out of Photographs #3

会期:2014年8月1日[金] ‒ 11月3日[月・祝]
Ⅰ期:<8/1(金) - 8/20(水)、8/7は休> 倉谷拓朴、吉田和貴、大塚雄一郎
Ⅱ期:<8/22(金) - 9/3(水)> 秦雅則、小塩淳仁、南條敏之
Ⅲ期:<9/5(金) - 9/17(水)> 平木絢子、岡村量治郎、鈴木竜一朗
Ⅳ期:<9/19(金) - 10/1(水)> 佐野彩夏、相模智之、栄山剛士
Ⅴ期:<10/3(金) - 10/15(水)> 宮原可奈子、進藤環、渡邊聖子
Ⅵ期:<10/17(金) - 11/3(月)> 甲斐優子、ピメリコ、清水玲
入場料:無料
開館時間:午前11時̶ 〜 午後7時
場所:mujikobo
   〒231-0054 神奈川県横浜市中区黄金町2-8-5 黄金ミニレジデンスC

http://mujikobo.com/#schedule

第18回CSデザイン賞展

18thcsda_info.jpg

装飾用シートを使用した優れた作品を募集するデザインコンペ「CSデザイン賞」。
清水の換字による一連のプロジェクトが第18回CSデザイン賞一般部門において準グランプリを受賞しました。
これらの受賞作品を紹介する「第18回CSデザイン賞展」が、
2014年10月17日(金)から2015年1月16日(金)まで、CSデザインセンターにて開催されます。

I am participating in "the 18th CS DESIGN AWARD Exhibition " from 17th October 2104 to 16th January 2015 at CS Dedign Center, in Higashi-Nihonbashi, Tokyo.

---

「第18回CSデザイン賞展」

会期:2014年10月17日(金) ~ 2015年1月16日(金)
   10:30 - 18:30 | 入場無料・予約不要 | 土・日・祝 休み(年末年始休業)
場所:CSデザインセンター
   〒103-0004 東京都中央区東日本橋2-1-6 岩田屋ビル3F
会場構成:鈴木美里(中川ケミカル)
ライティングデザイン:山下 裕子(Y2 LIGHTING DESIGN)
協力:株式会社 竹尾

http://www.csdc.jp/event/2014/10/18cs.html

  • Works & Projects
  • CV


  • url : ryoshimizu.jp/
    mail : info[at]ryoshimizu.jp